病いをもって生きる<場>を目指して:デイサービス「地球の子」の試み(スライドの説明=口頭発表原稿)

本研究の趣旨と参加者(スライド2〜3)

今回の調査実習のベースとなる研究(スライド4〜6)

デイサービス「地球の子」の小規模介護施設としての特質:自らの介護体験実習と対照して(スライド7〜9)

Aさんのエスノグラフィー(スライド10〜12)

Bさんのエスノグラフィー(スライド13〜16)

それぞれの希望(スライド17〜19)

「地球の子」での笑い1(スライド20〜21)

「地球の子」での笑い2(スライド22〜23)

<居場所>としての地球の子1(スライド24)

<居場所>としての地球の子2(スライド25〜26)

まとめ

補論