University of Toyama, Faculty of Humanities, Department of Psychology

公開研究会・特別講演会のご案内
不登校予防に活かすチームでの支援

二部構成の研究会・講演会です。第一部は公開研究会。教育委員会、学校と大学(心理学)が連携し、不登校予防にむけてよりよい協働のしくみづくりに取り組んだ事例をとおしてチームでの支援、不登校予防のありかたについて学びます。第二部は、東京学芸大学教授の小林正幸先生による特別講演会です。「チームですすめる支援とは」というテーマでお話しいただきます。対象は、教師、教育委員会関係者、心理・教育・福祉等専門家および学生です。参加無料ですので、ふるってご参加ください。

富山大学人文学部_特別講演会_A4_4C1C.pdf