ウェブ アニメータ


室生寺五重塔
(奈良県宇陀市)


大野寺磨崖仏
(奈良県宇陀市)
准教授

熊谷 隆之

くまがい たかゆき


論文


【論文】

25 「伊賀国玉滝杣の成立と四至(単著)


栄原永遠男・佐藤信・吉川真司編『東大寺の新研究2 歴史のなかの東大寺』法藏館 2017年3月 387〜410頁 寄稿


24 「斯波宗家の去就―越中国岡成名を緒に、霜月騒動におよぶ―(単著)


『富山史壇』181号 越中史壇会(富山) 2016年11月 1〜9頁 査読あり


23 「大仏維貞の境涯―上洛と東下のあいだ―(単著)


細川涼一編『生活と文化の歴史学 7 生・成長・老い・死』竹林舎 2016年3月 201〜215頁 寄稿


22 「鎌倉幕府支配の西国と東国」(単著)


川岡勉編『戎光祥中世史論集 第一巻 中世の西国と東国―権力から探る地域的特性―』戎光祥出版 2014年10月 6〜25頁 寄稿

(2013年・第51回中世史サマーセミナー・報告)


21 「モンゴル襲来と鎌倉幕府(単著)


『岩波講座 日本歴史 第7巻 中世2』岩波書店 2014年4月 3〜39頁 寄稿


20 「ふたりの為時―得宗専制の陰翳―(単著)


『日本史研究』611号 日本史研究会(京都) 2013年7月 1〜17頁 査読あり


19 「鎌倉幕府支配の北陸道における展開」(単著)


『富山史壇』168号 越中史壇会(富山) 2012年7月 1〜12頁 査読あり

(平成23年度・越中史壇会・特別研究発表会・報告)


18 「鎌倉幕府の裁許状と安堵状―安堵と裁許のあいだ―(単著)


『立命館文学』624号 立命館大学人文学会(京都) 2012年1月 387〜396頁 寄稿


17 「鎌倉期若狭国守護の再検討」(単著)


『日本史研究』586号 日本史研究会(京都) 2011年6月 1〜19頁 査読あり


16 「御教書・奉書・書下―鎌倉幕府における様式と呼称―(単著)


上横手雅敬編『鎌倉時代の権力と制度』思文閣出版 2008年9月 147〜170頁 寄稿


15 「鎌倉幕府支配の展開と守護」(単著)

    
『日本史研究』547号 日本史研究会(京都) 2008年3月 37〜68頁 査読あり

(2007年度・日本史研究会大会・中世史部会・共同研究報告)


14 「嘉禎の南都蜂起と鎌倉幕府―「大和国守護職」考―(単著)


大和を歩く会編『シリーズ歩く大和T 古代中世史の探究』法藏館 2007年11月 308〜331頁 寄稿


13 「摂津国長洲荘悪党と公武寺社」(単著)

   「付論 守護代・使節・検断沙汰―摂津国長洲荘悪党関係史料の分析から―(単著)


勝山清次編『南都寺院文書の世界』思文閣出版 2007年10月(初出2006年3月) 92〜147頁 寄稿


12 「清水山城下の荘園―高島荘と広瀬荘―(単著)


滋賀県高島市教育委員会編『高島市文化財調査報告書第4集 清水山城館跡現況調査報告書T―清水山城館跡周辺現況調査―』滋賀県高島市教育委員会 2006年3月 167〜182頁 寄稿


11 「比叡荘・高島荘・木津荘―安曇川下流域の荘園公領―(単著)


水野章二編『中世村落の景観と環境―山門領近江国木津荘―』思文閣出版 2004年10月 254〜279頁 寄稿


10 「木津荘の開発と村落」(単著)


水野章二編『中世村落の景観と環境―山門領近江国木津荘―』思文閣出版 2004年10月 218〜253頁 寄稿


9 「木津荘引田帳・検注帳と高島郡条里」(単著)


水野章二編『中世村落の景観と環境―山門領近江国木津荘―』思文閣出版 2004年10月(初出2003年3月) 93〜145頁 寄稿


★ 『六波羅探題の研究』(課程博士論文)(単著)


京都大学大学院文学研究科 2003年12月提出 2004年7月学位授与 博士(文学)

(1・2・3・5・6・7・8論文に序章・終章を加えて作成)


8 「六波羅探題考」(単著)


『史学雑誌』113編7号 史学会(東京大学) 2004年7月 76〜98頁 査読あり


7 「六波羅探題任免小考―『六波羅守護次第』の紹介とあわせて―(単著)


『史林』86巻6号 史学研究会(京都大学) 2003年11月 99〜117頁 査読あり


6 「六波羅・守護体制の構造と展開」(単著)


『日本史研究』491号 日本史研究会(京都) 2003年7月 1〜32頁 査読あり


5 「播磨国守護領の形成過程」(単著)


『ヒストリア』184号 大阪歴史学会(大阪) 2003年4月 25〜49頁 査読あり


4 「調査成果の総括―近江国木津荘の景観と変遷―(共著)

    
「はじめに」「1、木津地区」「2、日爪地区」「3、岡地区」「4、五十川地区」「10、霜降地区」「11、山形地区」「おわりに」(単著)

近江国木津荘調査団・新旭町教育委員会編『滋賀県高島郡新旭町近江国木津荘現況調査報告書U』滋賀県高島郡新旭町教育委員会 2003年3月 161〜189、217〜225、231〜233頁 寄稿


3 「六波羅における裁許と評定」(単著)


『史林』85巻6号 史学研究会(京都大学) 2002年11月 1〜33頁 査読あり


2 「六波羅施行状について」(単著)


『鎌倉遺文研究』8号 鎌倉遺文研究会(東京) 2001年10月 56〜72頁 査読あり


1 「六波羅探題発給文書に関する基礎的考察」(単著)


『日本史研究』460号 日本史研究会(京都) 2000年12月 29〜59頁 査読あり




【書評】

1 「書評 木村英一著『鎌倉時代公武関係と六波羅探題』」 (単著)


『日本史研究』652号 日本史研究会(京都) 2016年12月 34〜37頁 査読あり



 


【学位】

   博士(文学) 京都大学 2004年7月

   修士(文学) 京都大学 1998年3月

   学士(文学) 京都大学 1996年3月

 
 
能島城
(愛媛県今治市宮窪町)
 

【熊谷隆之TOP】に戻る



→ 富山大学HP
→ 人文学部HP
→ 歴史文化コースHP
→ 西洋史研究室HP
→ 考古学研究室HP

 このサイトの内容の一切に関して、無断転載を禁止します。

 このサイトは富山大学人文学部日本史研究室で作成・管理しています。

 人文学部が管理する公式サイトの一部ではありません。