目次
 専門科目の履修モデルと留学

 
専門科目  留学時期 留学先
1年後期 朝鮮学入門     
2年前期 朝鮮言語文化講読 [学習歴2年目程度]
朝鮮語コミュニケーション(会話) [学習歴2年目程度]
朝鮮言語文化特殊講義 [朝鮮語学・朝鮮文学]
東アジア言語文化特殊講義
   
2年後期 朝鮮言語文化概論 [朝鮮語学・朝鮮文学]
朝鮮語コミュニケーション(会話) [学習歴2年目程度]
朝鮮語コミュニケーション(作文) [留学準備]
朝鮮言語文化演習 [卒論テーマ検討]
   
3年前期 朝鮮言語文化講読 [学習歴3年目程度]
朝鮮語コミュニケーション(会話) [留学準備]
休学しない留学

 3年前期または後期で1学期の交換留学
 交換留学の場合,留学学期も集中講義を
 受講することができる

国際関係等に興味のある学生
→国民大学校国際学部日本学専攻 *1

語学・文学等に興味のある学生
→慶北大学校人文大学国語国文学科 *2
3年後期  朝鮮語コミュニケーション(作文) [留学経験者程度]
朝鮮語コミュニケーション(会話) [留学経験者程度 朝鮮語授業]
朝鮮言語文化講読 [資料講読]
朝鮮言語文化演習 [卒論テーマ検討] 
休学する留学

 3年後期から休学,2学期の留学
 
ソウル大学校訪問学生 *3

全北大学校編入学 *4
4年前期 朝鮮言語文化演習 [卒論作成] 就職活動
進学準備 
 
4年後期  朝鮮言語文化演習 [卒論作成]    

*1 国民大学校国際学部日本学専攻
   富山大学と大学間協定を締結。人文学部国際関係論分野が交流の窓口。交換留学は年度毎定員5名。

*2 慶北大学校人文大学国語国文学科
  富山大学人文学部と学部間協定を締結。人文学部朝鮮言語文化分野が交流の窓口。交換留学は年度毎定員2名。

*3 ソウル大学校訪問学生 
  科目履修生として登録科目数に応じて受講料を納める留学生。ただし訪問学生は寄宿舎に申込できない等,大学の福利厚生の対象外。また正規学生ではないため,学科の学生との交流が希薄になりやすい。

*4 全北大学校編入学
 編入学試験を受験する正規学生としての留学。
 国立全北大は,編入学留学生に対し一学期目の授業料・入学金の八割を奨学金として不徴収。寄宿舎にも優先入居でき,編入学留学生に対して手厚い経済的支援を実施。
 二学期目以降も,成績によって学費が減免される。所定の年限を満たせば,韓国での学士学位が取得できる。
 ただし編入学試験の受験には,前年九月までに韓国語能力試験4級以上に合格しておくことが要求される。このハードルはかなり高い。

目次